« タイシルクのクッションカバー | トップページ | 結ばれし縁 »

2006年7月 1日 (土)

郵便ポスト

稲村ガ崎で久々に海をみて来ました。ここは新田義貞軍が渡ったとされる 岩場です。今日の鎌倉幕府終焉の淵は波静かでした。切り通しを下って、坂ノ下の江戸時代から続く「力餅屋」の脇には年代物の赤いポストがあります。鎌倉の街中を歩いていて、このポストが健在なのに驚かれる人も多いでしょう。もちろん保存しているんです。それに毎年、ポストの赤色が塗り替えられているってことはご存知かしら?
Bulog_315_1 Bulog_314_1

|

« タイシルクのクッションカバー | トップページ | 結ばれし縁 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事