« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

もう梅雨入り?

散歩で通りかかった成就院で、観光客の気配はない
まま紫陽花がすでに色づいていました。近くの堀端で
は鴨が羽を休めて。
182_3  183_2  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

模様替え

rain 雨の日が続いたので、久々に模様替え
をしました。ついでに半年間の生活の垢を
落として、気分はすっきり最高よhappy01shine
180_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

ようこそ我が家の庭へ

左から日本あじさい「富士の滝」、ベビーリーフ、八つ頭です。
下段は八重のどくだみ、アッツ桜(2年もの)とタツナミ草。

178 175 174 176 177 179

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

苔玉4種

171_2164_2165_2 170_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

雨の日のカラオケ♪

今はPVがあって、現在活動していない歌手の姿も
見られるのでフリータイム目一杯楽しんで来ましたkaraoke162 163

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

The Spring Joint Recital

ディヴィット・コレヴァー氏のベートーベン ソナタOp.31-2「テンペスト」は素晴らしかったです。帰りロビーで先生から「ディヴィットさんとお会いしていきなさい」と声をかけられましたが、余りにも畏れ多いので逃げるように帰宅しました。情けないですねdashsweat02sweat01161

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ささやかなスペース

新緑の美しい季節、狭いながらも我が家の庭に降りたつと
土と緑の香が満ちていて、自然のありがたみを感じますfuji160

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

黎明の風

東京宝塚での宙組公演を、8年ぶりの友人と観て来ました。戦後日本の復興・独立に尽力し黎明の風のように生きた男・白州次郎の物語。宝塚がよく取り上げたなと思うテーマであり、人気はともかく良い出来であったと思います。帰りには、轟悠大和悠河がファンからlovelettermailpresentを受け取っている姿もcamera出来ました。やくざ映画を観終わった人は肩をそびやかして歩くと言うけれど、今日は自然と背筋が伸び、歩幅が広くなっている感じよ…154 virgo157 158 156 155 159

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

甲斐美都里さんの教室

冬に逆戻りしたような気候の中、2回目の「金継ぎ教室」へ行って来ました。実習も始まって本日は「ニュウ」と「ホツ」の直しの技術です。皆さん真剣な面持ちで磁器と向き合っていました。151 153 152

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

5月の庭から

タツナミ草が可憐な姿をあらわしました。その脇に「女王の涙」という珍しい花が今年も咲きましたが、どれかお分かりでしょうか?145 147 150 148 149

| | コメント (2) | トラックバック (0)

緑の空間で

鎌倉山の奥に「ホルトハウス房子」があります。cafeと手作りの
美味しいcakeで有名なお店。新緑の季節、緑で囲まれた異空間
でいただくお味は最高でしょうね。136

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴーヤ成長記録 その1

今年もゴーヤの大量収穫を願って、2種類のゴーヤ
1階(左)と
2階(右)のベランダに植えました。共に西
側で日当たりも不十分なのでどう成長できるか、興味
深いところ。その記録をUPしていきますbud144 146

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

さくらんぼ狩り

連休の真っ只中、山梨へ「さくらんぼ狩り」cherryに行って来ました。しっかりカウントするはずがおしゃべりすると忘れてしまい、写真のcherryは140個目の記念に撮りました。こんなに食べたのは私だけ…「高砂」という甘味の強い品種でした。141 142

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

雨の中の散策

rain雨の中、稲村ガ崎まで歩き、「つきやま」のレディース懐石ランチをいただきました。139_2予約客で店内は満員です。 137







途中、サザ○の桑○さんの別荘前を通り、ジャ○ーズの山○君の家を眺め、ミーハーな三人は満足。その足で鎌倉山まで散策したところ、知人のNさんとばったり出会い、cafeのお誘いをいただきましたhappy01ワンちゃんの「リュウタ」君の人懐こくて可愛らしかったことheart04138  132 133 134                                                  140                135

| | コメント (3) | トラックバック (0)

墨と油彩の深遠な世界

4月22日まで日本橋高島屋で開催されていた、王舒野(ワンシュウエ)さんの個展が毎日新聞に「二つの技法」として、その評価を掲載されました。我が家の作品は王さんの思い入れの強い作品で、いつでも個展への貸し出しを約束したものです。その大事な作品に「カビ」が発生。(鎌倉では不思議はないと思うのです…)、大層叱られましたがweep、なんとか修理をしていただき無事再生いたしました。早く世界デビューを果たしてくださいねart130 131

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »