« たまへのプレゼント | トップページ | チェ・ゲバラの翻訳 »

2008年6月10日 (火)

原稿をいただきに

長谷の甘縄神社あたりにノーベル文学賞作家、故K邸が
あります。喧騒からはほど遠い緑豊かな住宅街、「山の音
bookはここで執筆されたのでしょうか。永井路子氏が編集者
だった頃よく通われた邸だそうです。以前は記念館もあった
のですが現在は閉じています。185 184

|

« たまへのプレゼント | トップページ | チェ・ゲバラの翻訳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136768/41495781

この記事へのトラックバック一覧です: 原稿をいただきに:

« たまへのプレゼント | トップページ | チェ・ゲバラの翻訳 »