« ソウルと安東の旅(1日目) | トップページ | ソウルと安東の旅(3日目) »

2009年2月23日 (月)

ソウルと安東の旅(2日目)

2月21日(土)エルルイホテルより韓河の美しい夜明けの眺め。ソウルより片道3時間半の安東への道のりですが、ガイドの鄭さんのおしゃべりでアッというまに到着。ここでもシウォンssiの看板がお出迎え。エリザベス女王も訪れた韓国を代表する600年前からの同姓村(柳氏)、の河回村(ハフェマウル)を見てまわりました。河が村を囲むように流れ、風水では住むのに最適だそうです。過去、一度も攻められたことのない村なので、当時をそのままに残しています。この土塀の続く家はリュ・シウォンssi(柳時元)の実家で、エリザベス女王のお誕生日をここでお祝いしました。写真右側がシウォンssiとご両親。600年前に戻れる不思議でのどかな村でした。045_2 鯖街道なので鯖の塩焼き定食の美味しかったこと、忘れられませんfish   

054_4 056_2

061_2059_2057058_2 055

|

« ソウルと安東の旅(1日目) | トップページ | ソウルと安東の旅(3日目) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136768/44150976

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルと安東の旅(2日目):

« ソウルと安東の旅(1日目) | トップページ | ソウルと安東の旅(3日目) »