« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

ソウルの旅  仁寺洞での散策

外国人に一番人気の、仁寺洞でショッピング。
骨董品屋やギャラリーが軒を連ねています。

2012_0426_172940p1020183

|

ソウルの旅  北村韓屋村

ソウル定都600年の歴史と共に生きてきた
韓国伝統的な居住地域です。
ドラマのロケ地としても有名。
2012_0426_161011p1020182

そこから丘を下り、大統領官邸の青瓦台へ。
と言っても、SPがわんさか居て、タクシー
を停めて写真を撮ったりは出来ないとの
こと、タクシーで前を走っただけでした。

|

ソウルの旅  あたたかい人情

最終日は、初めてガイドなしの珍道中を決行!
ホテルからタクシーをひろい、国立民族博物館と景福宮へ。
暑くもなく寒くもなく、途中、つつじや雪柳の鮮やかさに
良い季節に来られたことを感謝しました。
2012_0427_090816p1020185 2012_0427_090744p1020184
衛兵の交代式を見物したあとは、ギャラリー街の三清洞の
カフェでゆっくりとcafe
行く先々で、地下鉄乗換やタクシー乗り場、食堂、トイレの
場所などを片言で尋ねたのですが、みなさま真剣に親切に
対応してくださり、ハートのあたたかさを痛感しました。

|

ソウルの旅  キムチづくり

「ポッサムキムチ」&「トッポキ」づくり体験は、メイさんの楽しい
会話で笑いながらの作業でした。
下準備はすべてやっていてくれるので、私たちの作業は塩漬
白菜の葉の下に薬味を塗りつけることだけ。

最後には、作ったばかりのトッポキをいただきながら、マッコリも。
終わったあとには、王宮のチマチョゴリ体験も出来ました!
2012_0426_151819p1020180 2012_0426_155613p1020181

|

ソウルの旅  韓定食

仁寺洞での昼食は、韓定食。
2012_0426_144453p1020178_2 2012_0426_144510p1020179_2

明洞での晩御飯は「プルコギ」。
2012_0425_162857p1020173

往十里のホテルでの朝食「あわび粥」。
2012_0426_074129p1020186

|

ソウルの旅  煙幕のソウルタワー

いつもは百人の待ち行列ができるというソウルタワーですが、雨のせいか
この日はほとんど貸切状態。霧に煙る桜もなかなか雰囲気がありました。
2012_0425_180752p1020176 2012_0425_174438p1020174

|

ソウルの旅  地震訓練

乗っていたタクシーが突然停まり、「今から、
地震(津波)避難訓練」とのこと、車の流れは
すべて20分間ストップだそうです。
想定震度6.5。
せっかちで知られる国民性ですが、解除され
るまで大人しく待つ姿に、日本での避難訓練
のあり方はどうなのかと考えてしまいました。
無言、無音の20分間…訓練慣れも感じました。
2012_0426_141518p1020177

|

ソウルの旅  ガイドのみっちゃん

大学時代の友人と、ソウルの旅へbagairplane
空港で出迎えてくれたのは、小柄で可愛らしい
ガイドのみっちゃんvirgo

とても早口で、早足のせっかちvirgo
それからは必死にvirgoの言葉を聞き取り、必死でvirgo
の後姿を追うので精一杯の私たちsweat01

東大門に向うバスの中で、五味子茶を御馳走して
くれたのはいいけれど、「一気に飲め」と急かされ、
あわてて飲み干したので、甘辛酢苦塩の味が分か
りませんでした…sweat01
2012_0425_120937p1020172
車中、ずっと韓流俳優の話題で盛り上がりましたが、
virgo独自の人柄ジャッジがあって、virgoの気に
入らない俳優の話はバッサリ切られます…
それが誰とは言えませんがsweat01

でも、東日本大地震のときは寄付してくださり
ありがとうvirgo

|

2012年4月20日 (金)

幸せの四葉のクローバー

種から育てたクローバー。
三つ葉、四つ葉、五つ葉、画像は六つ葉です。
2012_0419_090528p1020170

|

鎌倉というところ

画像は、由比ヶ浜通りのバス停で、腰掛けてバスを待てる唯一の箇所。
屋根つきの停留所など数えるばかりだ。
観光をうたっている鎌倉であるが、観光客(市民)にやさしくない
のは、市内を歩いてみると良く分かる。
トイレも圧倒的に少ない。
商店街でも、「トイレお断り」の札が目立つ。
行政は、それでも徒歩観光をすすめている。
2012_0418_092010p1020167 2012_0418_092104p1020168 2012_0418_092924p1020169

|

辻堂テラスモールにて

「李家」の石焼ビビンバ&ハーフ冷麺。
「BABBI」のピスタッチオ&ベリー&ヘーゼルナッツ。
2012_0417_101901p1020165 2012_0417_114518p1020166

|

2012年4月15日 (日)

私の庭

お なじみの、小さい庭。
赤い実を持つ木々と、深い緑の竜のひげだけで構成するはずだったが、
いつしか、はやりのグランドカバーや、散歩で連れ帰った「タツナミ草」、
いただいた「都忘れ」、「白雪草」などが、竜ひげを上回る勢いでふえている。

特に白と青の「タツナミ草」は、通りすがる方々が、枕木の合間から目を凝ら
し愛でるほど、可憐に咲き誇る人気の草花だ。
請われて、何度お嫁に出したことだろう。

2005年から始めたブログ、最初のタイトルは『植物大好き!』だった。
余りにもマンマのタイトルに、すぐに当時の愛犬の名前を拝借し変えた。
季節は巡り、毎年変わらぬ木々や草花。その自然の恩恵に感謝したい 。
2012_0415_093855p1020163_3  2012_0415_093838p1020162 2012_0415_150850p1020164_2 2012_0415_093633p1020161

|

大変、大変

crownの離婚」の今後を語るため?、「長寿村」という小さな
韓国料理屋で、急ぎTさんとランチをしました。
初めての「ビビン冷麺」は、程よいピリ辛味と酸味で、こん
なときでも美味しく、病みつきになりそうな味です。
crownheart03」原因は、そもそもの「オメデタ婚」辺りにあるの
ではないかと落ち着いたところで、karaokenoteへ。
もちろん、この季節に「さくら」は定番ですねcherryblossom
2012_0413_113930p1020159 2012_0413_124318p1020160

|

2012年4月12日 (木)

きくらげ

我が家の小庭に、木耳(きくらげ)が生えて
いるのを見つけました。
食べられるのでしょうが、遠慮しておきます。
2012_0412_115644p1020158

|

深紅のバラ

お花をいただくと、豊かな気持ちとなります。
2012_0410_093959p1020157

|

2012年4月 9日 (月)

リュ・シウォンが離婚なんて

2012_0409_200656p1020156 何ということでしょう…

|

花より団子

ご近所の方々と、極楽寺へお花見にcherryblossom
その帰りには、パークホテルの「甲羅」で
レディースランチを楽しみました。
毎年、お花見のあとは「甲羅」を訪れて
いる感じがする。
2012_0409_123348p1020150 2012_0409_124611p1020151 2012_0409_125328p1020152 2012_0409_131918p1020153 2012_0409_132323p1020154

|

2012年4月 8日 (日)

鎌倉さくらまつり

若宮大路の桜も八分咲き。
人力車には、静御前とミス鎌倉が相乗りで、観光客の注目をあびて
いました。風もなく、快晴のもとのパレードでした。
2012_0408_113101p1020148 2012_0408_113504p1020149

|

2012年4月 6日 (金)

入学式

御成小学校の前を通りかかると、ピカピカの
親子連れが、競うように校門の前で記念写
真に興じていましたcamera
2012_0405_121104p1020144

|

赤いフリージア

2012_0404_144351p1020147

|

2012年4月 1日 (日)

T-SIDE インド料理店

鎌倉で愛されて14年の、カレー屋さん。
今日は、ランチでサンバール(豆と野菜のカレー)を
いただきました。
スパイシーだけど、まろやかで美味しい!
メニューには、ネパール料理や、南インド地方の
料理もあります。
いつ行っても、感じの良いインド人のお店ですrestaurant
2012_0401_114403p1020142 2012_0401_115900p1020143

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »