« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月27日 (日)

市原ぞうの国

再び、「市原ぞうの国」へ遊びに行って来ました。
今回は、可愛い仕草やお絵かきで大人気heart02の5歳
の「ゆめか」を見ることが出来ました。

「ゆめか」はここで生まれ、お母さん象は飼育員に
教わりながら、「ゆめか」を育てています。両親そろ
った環境で成長できる「ゆめか」は大変幸せです。

園内の象のプロフィールを見ていると、出身国不明
の象や、サーカスでの使役で乗り物恐怖症になり、
「象の楽園」に入れてあげたくても、移動すらままな
らないヨウコという象もいます。ほとんどが閉園と
なったサーカスから引き取られた象たちです。

数十年と、人間のエゴで遠い国から日本に運ばれ
どんな暮らしを強いられて来たのでしょうか。

帰りがけ、動物たちの餌代となるよう、「ゆめか」の
描いた明るく伸び伸びした絵を買いました。

勝浦に「勝浦ぞうの楽園」もあり、ここでは故郷と
できるだけ近い環境の中、引退した象が楽しく余生
をおくれるようにとつくられた施設です。

2012_0526_143531p1020250
2012_0527_172349p1020249 2012_0527_174428p1020253

|

2012年5月23日 (水)

ツバメ

散歩の途中、鎌倉商工会議所の天井に
ツバメの巣があるのに気づきました。
大きな尾が二つ…。
子育てはつがいなんだ。

2012_0520_191349p1020247

|

2012年5月17日 (木)

都立大学→駒沢公園→自由が丘

年々、懐かしさが増すこのエリア。
今日は、青春を共にしたマリリンさんと都立大学駅で
待ち合わせをして、駒沢公園まで歩きました。

懐かしき学び舎から駒沢公園までの道のりは、お屋敷
が立ち並ぶセレブな街並み。そういえば、政治家の息
子、映画監督の娘、画家の娘等など、今にして思えば、
すごーい両親を持つ方々がクラスメートだったわけで
すね。

ある時なんて、転校生に誘われて田園調布の家に遊び
に行ったら、ナ、ナントお隣は大女優の○暮○千代さま
のお家だったなんてこともありました。
もちろん、そのお友達の家も大豪邸でしたよ。

マリリンさんの御実家跡も二人でしげしげと眺め、放課
後よく遊んだ駒沢公園から、バスで自由が丘へ。
マリリンさんからの海外旅行のお土産を沢山いただき、
楽しく帰路に着きましたbell

2012_0517_104743p1020246

2012_0517_090046p1020243 2012_0517_090026p1020242

|

アンディ小山

偶然、元シャープ・ホークスのアンディ小山(真佐夫)さんが、
CD「い・の・ち」を出したことを知り購入しました。
その昔、御近所で遊びに伺ったことがあるご縁で、これから
も応援しようと思います。

高校球児だったというアンディさんは、当時、華やかな立場
でありながらも、どこか若者らしからぬ落ち着いた雰囲気で、
ロシア人のママから受け継いだ、緑色がかった瞳の奥は少
し寂しげに映ったのを覚えています。

シャープ・ホークス以後、海外でも暮らされ、現在は盛岡
在住でボーカル・スクールや、IBCラジオでは「アンディ小山
のラブリー・メモリーズ」という番組を持っています。

2012_0517_170538p1020241

そして、アンディさんのもう1枚のCD「もう一度…ふるさとに
て」は、東日本大震災復興支援プロジェクトCDです。
2012_0524_062658p1020248

涙があふれるほど、願いのこもった美しい歌でした。

|

2012年5月16日 (水)

パキラ&キリン

千葉との行き来をしていた昨年、大事に育てていた観葉植物を
すべてなくした。
温度管理、適度な水やりが、うまく出来なかったのが原因だ。

直射日光をさけ、葉に風を通し、たっぷりとシャワーを与え、
大切に育てて来た。
そして、更に気遣ったのは、寂しい場所に置き去りにしないこと。

家族の会話が、ぬくもりが共有できる場所…昨年はそれらが
難しかったのだ。さぞや寂しかったのだろう。
根を腐らせ、葉を落としたパキラたち…。

さんざん迷った末に、新たなパキラを購入した。

2012_0515_110206p1020240_2

画像左のポストカードは、2000年5月、友人と訪れた上野の森
美術館での「山田かまち展」のもの。
彼が9歳の頃の水彩である。
キリンの首の向き、落とし方、顔の向け方、そして色彩。
そのいずれにも、わずか9歳の少年の天才的な観察眼を感じ、
衝撃をうけた。

いつも初夏に飾る。

|

2012年5月14日 (月)

箱根の旅 

ゴールデン・ウィークあけの小旅行は、どこへ行っても
ガラガラで、ゆっくりと楽しむことができました。

2012_0511_150418p1020233_2
2012_0511_150606p1020234 2012_0511_175335p1020235 

とっても久し振りの三人は、藤沢からレンタカーで箱根に
向かいました。お宿は大平台の「対岳荘」。

2012_0512_104519p1020236

明け方までwinebottlebeerbarながら、思い出話に花を咲かせ、
翌日は「ラリック美術館」&「ポーラ美術館」まわり。
お宿に戻るとまたまたwinebottlebeerbar
その翌日は、湿性花園へ。

以前と変わらぬピュアな優しさを持ち寄り、胸に温かい
ものを抱いて帰路へ。
幸せのタイムトリップを体験できた小旅行でした。

2012_0513_103841p1020238

2012_0513_105058p1020225  2012_0513_110322p1020227_2 2012_0513_111319p1020228 2012_0513_112329p1020229

  2012_0513_120359p1020232 2012_0513_112917p1020231_4 2012_0513_111900p1020239 2012_0513_112750p1020230

思い出に、「くれない」と「さんご」を購入。
2012_0516_132729p1020244 2012_0516_132744p1020245

|

2012年5月 8日 (火)

タマ…

2012_0508_055146p1020215

|

紅梅の剪定

今回は、「草花工房」さんに依頼。左は剪定前。右が剪定後。
2012_0507_083509p1020216 2012_0508_083818p1020217

|

都忘れ&タツナミ草

この季節は、胸がわくわくします。
2012_0505_090322p1020219
2012_0505_090340p1020220 2012_0505_090404p1020221

|

ゴールデン・ウィーク

鶴岡八幡宮の周辺、小町通りや若宮大路は凄い
混雑…こんな日は、自宅のデッキでコーヒーを淹れ
簡単なバーベキューで楽しみます。
2012_0506_075247p1020223 2012_0505_140717p1020222

|

2012年5月 4日 (金)

茅ヶ崎の猫カフェ

一昨年、亡くしたタマが恋しくて恋しくてcat、ネットで検索、
茅ヶ崎は、「猫のすみか」という猫カフェを訪れました。
タマに似た「和猫」がいなかったのと、店内の換気が悪く
とても長居する気持ちになれなかったのは残念!

2012_0503_124206p1020206 2012_0503_123344p1020205 2012_0503_123056p1020204 2012_0503_122555p1020207 2012_0503_122754p1020210 2012_0503_123006p1020211 

|

2012年5月 2日 (水)

プロはだし…

rainなので、日頃、気になっていた障子張替を思い立つ。
障子張替は、一に準備、二に準備…三、四がなくて
五に根気punch
準備の中には、お気に入りのBGM選曲の楽しさもnote
本日は、ボサノバ&オールディズを聴きながらの作業です。

2012_0502_080416p1020197 2012_0502_102332p1020198

|

2012年5月 1日 (火)

ビオラ満開

今年は寒かったため、なかなか花も開かず、
咲いても地味目で、もっと鮮やかな色を選べ
ば良かったと思っていたら、こんなに素敵に
なりました。
2012_0428_112354p1020189

2012_0428_112003p1020187 2012_0428_112022p1020188

|

今年はゴーヤ&きゅうり

今年は特にささやかに、一株づつbud
朝に植えて、昼にはつるが支柱にもう巻き付いていました。
驚異の生命力です!
2012_0430_144008p1020194 2012_0430_144020p1020195

|

鎌倉市職員採用試験

「あなたの手でこの鎌倉を守り、変えて
いきませんか…」って、「一緒に」が抜け
ているでしょう?
それとも、新人さんに丸投げ!ですか?
2012_0430_090615p1020193

|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »