« ツバメ | トップページ | 鴨… »

2012年5月27日 (日)

市原ぞうの国

再び、「市原ぞうの国」へ遊びに行って来ました。
今回は、可愛い仕草やお絵かきで大人気heart02の5歳
の「ゆめか」を見ることが出来ました。

「ゆめか」はここで生まれ、お母さん象は飼育員に
教わりながら、「ゆめか」を育てています。両親そろ
った環境で成長できる「ゆめか」は大変幸せです。

園内の象のプロフィールを見ていると、出身国不明
の象や、サーカスでの使役で乗り物恐怖症になり、
「象の楽園」に入れてあげたくても、移動すらままな
らないヨウコという象もいます。ほとんどが閉園と
なったサーカスから引き取られた象たちです。

数十年と、人間のエゴで遠い国から日本に運ばれ
どんな暮らしを強いられて来たのでしょうか。

帰りがけ、動物たちの餌代となるよう、「ゆめか」の
描いた明るく伸び伸びした絵を買いました。

勝浦に「勝浦ぞうの楽園」もあり、ここでは故郷と
できるだけ近い環境の中、引退した象が楽しく余生
をおくれるようにとつくられた施設です。

2012_0526_143531p1020250
2012_0527_172349p1020249 2012_0527_174428p1020253

|

« ツバメ | トップページ | 鴨… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事