« ほりほり | トップページ | 笑う犬 »

2013年1月11日 (金)

招福展&ツタンカーメン展

目黒雅叙園、百段階段での「招福展」では、新春に
ふさわしい開運のアイテムが集結shine
春から縁起良いといいですねshine

2013_0110_103718p1020533
その後、上野の森美術館での「ツタンカーメン展」へ。
本日は空いているとのことで、整理券は発行されず
それでも待ち時間40分。

2013_0111_101001p1020535
館内にやっと入場できても、古代エジプトの秘宝の
前で人々は入場料2,700円を取り戻すかのように
ジィ~ッと魅入ったままとにかく動かないのです…。

かつてカイロ博物館を訪れたとき、ツタンカーメン
御一行がもぬけの殻でアテが外れたのを思い出しますが、
本当は五千年の眠りについていたいファラオ達も、こんな
ふうに世界中で外貨を稼がねばならず大変ですねdollar

この日は閉館時刻が早かったのですが、その晩、さる
やんごとなきお方が美術館を訪れたそうです。

|

« ほりほり | トップページ | 笑う犬 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事