« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月28日 (火)

部屋を新たに

気分転換のため、寝室を他の部屋に変えてみました。
ここから見える裏山の稜線が、いつになく美しく
新鮮に映りますshine

2014_0126_170504p1000522

|

ガーデン・ハウスにて

元同僚の四人で、鎌倉裏駅の「ガーデン・ハウス」
にて、久々のランチrestaurant

近況を語りあい、ゆるゆると楽しい時間を過ごしましたcafe

2014_0128_125410p1000525 2014_0128_150938p1000526




|

許状

今年初めての、鎌倉彫のお教室。

「初伝」の免許をいただきましたsweat01

2014_0128_104936p1000524 2014_0128_104648p1000523_2

|

2014年1月19日 (日)

今年の玄関の顔

日当たりに問題あり…
まだ花が咲きそろいませんが、これからが
楽しみです。

2014_0119_115308p1000520

|

2014年1月18日 (土)

ビールとソーセージの国

松飾の片づけもそこそこに、ドイツ旅行に出ましたbag

one 成田からフランクフルトairplane
気温は4℃、風がないので日本より寒さを感じません。
 
 

two ビュルツブルグ市内観光
 ・世界遺産レジデンツ
 ・大聖堂
 ・アルテマイン橋

 
2014_0118_175454p1000504

 バンベルグ
 ・世界遺産バンベルグ旧市街
 ・小ベニス地区
 ・大聖堂
 
 ・旧市庁舎

2014_0118_175427p1000503_2 2014_0118_165907p1000501

2014_0118_165847p1000500 2014_0118_165824p1000499

ニュルンベルグ市内 
 ・美しの広場
 ・中央広場

2014_0118_165803p1000498 2014_0118_165749p1000497

three ローテンブルグ市内
 ・聖ヤコブ教会
 ・市庁舎
 ・プレーンライン

 
 
2014_0118_165737p1000490

ディンケルスビュール
 ・ロマンチック街道

どこもかしこも、年代を感じさせる建築物と美しい自然に
囲まれての暮らし。
バスの車窓からは、林の中を馬に乗り優雅に
散歩する姿もあってため息が出ます。

2014_0118_161901p1000492 2014_0118_161517p1000496

2014_0118_161454p1000495

four ミュンヘン 
 ・世界遺産ヴィーズ教会

2014_0118_161434p1000494_2 2014_0118_161416p1000493

シュバンガゥ
 ・ノイシュバンシュタイン城

ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとなったお城ですね。
バスを降りて、約20分、雪が舞い散る幻想的な風景の中を
お城めざして歩きましたsnow

というと素敵なシーンを想像されると思いますが、
実際には、観光客を乗せた馬車からのhorse落し物でshine

溶けて臭う黄金色の雪をよけて歩きながらの、20分でしたsweat01

2014_0117_173200p1000485

2014_0117_173131p1000484

five フランクフルト ロマンチック街道めぐり
 ・世界遺産ライン湖畔の景観
 ・リューデスハイムのワイナリー訪問と、
  つぐみ横丁散策

2014_0114_144544p1000513_2

2014_0118_161255p1000489 2014_0118_161238p1000488

ケルン
 ・世界遺産ケルン大聖堂

2014_0118_161221p1000487_3

ブリュール
 ・世界遺産アウグスゥスブルク宮殿の庭園

2014_0113_162529p1000518

six フランクフルト
 ・古城街道沿いの町ハイデルベルク
 ・アルテ橋
 ・ツムリッター
 ・ハウプト通り
 ・聖霊教会

2014_0116_103639p1000514

2014_0113_083628p1000510 2014_0113_083538p1000509

2014_0113_104046p1000512

美しい絵葉書の風景の中で、
過ごしているような毎日でしたが、

その美しさにうっとりとしながらも、
私の印象に残ったのは、超現実的で

 ①自動洗浄便座 (使用後自動的に便座がグニュグニュ回り消毒される)
 ②トイレットペーパーホルダー (ペーパーをたぐるときに、音もなくスムーズ)
 ③ドラッグストアーの犬 (店に入ったとたん私だけに飛びつきなついてくれた犬)
 ④ドイツのゴミ容器 (同じ形にそろえた容器でパッカー車の機械で収集する)

でした。白鳥の湖の画像に便座やcoldsweats02
美味しそうなパンの中にトイレットペーパーホルダーがというcoldsweats01
編集の手違いもありましたが、
①~④の画像はみんな入っていますので、どこにあるか探してねeye

2014_0116_121023p1000519

落ち着いた雰囲気のスタバで、カフェラテをcafe
ご当地マグカップも購入。

2014_0119_122724p1000521

帰路は、雲の上のJAL408便よりcamera

2014_0118_161330p1000491

チャーミングな添乗員の兼先さんと、
とても親切だったドライバーのビビさんbus

2014_0118_180845p1000486

無事、成田エキスプレスにて帰宅。
土産物の重いカンテラは、よく考えると
日本のIKEAでも買えるようなものでしたcoldsweats01

あ~、疲れた~sign03

|

2014年1月 2日 (木)

遊行寺坂の下で

新年の箱根駅伝、今年も遊行寺ふきんでの応援と
なりました。

母校からの幟を立てたので、見知らぬ方々から沢山の
お声がかかりました。往路18着と順位は振るいません
でしたが、選手へのわずかな励ましとなっていれば幸い
です。

2014_0102_102722p1000479 2014_0102_100445p1000480

|

2014年1月 1日 (水)

あけおめ!

元旦、金魚の水鉢にかけたフタをあけると一斉に
金魚たちが口をパクパク

 おめでとー!
  あけおめー!
   今年もよろぴくー♡

と騒ぐので、私も

   rockあ・け・ま・し・て・お・め・で・と・うfuji

と、真面目に挨拶をかわしてやりましたfish

2014_0101_123735p1000477_2

|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »