« 夏の華 | トップページ | 鎌倉ねこの間へ行って来ました »

2016年6月 8日 (水)

強い絆

ドイツのグリューナーさんとデンマーク人のミッケルリューズさんは、
アフリカのボツアナで、
野生動物の保護パトロールをしているときに衰弱した生後間もない
ライオンの子どもを保護しました。

022 
                 023

その子どもはシルガと名づけられ、二人によって大切に育てられ
すくすくと成長しました。

         024

やがて、野生に戻すべく訓練を受けたシルガでしたが、あまりにも
人間を警戒しないため、野生動物保護区域へと放されたのでした。

         013

しばらくぶりにグリューナーさんとミッケルリューズさんが保護地域を
訪れると、二人に気づいたシルガが飛んできて感動の再会となりました。

 027

                019

      025

                  -You Tube-より

|

« 夏の華 | トップページ | 鎌倉ねこの間へ行って来ました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事