« 我が家のぶどう棚 | トップページ | とぼけたリス »

2016年7月 7日 (木)

なまら あずましい

札幌を皮切りに函館まで、元同僚四人で北海道三泊四日の
旅をしましたairplane

024

新千歳空港から、まずは朝ドラ「まっさん」でおなじみの
余市はニッカウィスキーへ。

025_2

019 026

小樽では、運河、赤レンガ倉庫あたりでお買物note
クルージング予定だったのですが、波高く運行中止
となりましたship

020

そして夜は麒麟ビール園でのジンギスカンをrestaurant
モリモリゴクゴク、winebeerbar延々と食べ続け、
その足で元気にカラオケにkaraoke

札幌でのお宿は、札幌レオパレスです。
オーナー優待で格安、お部屋は気楽なメゾネットnote

021

翌日は、洞爺湖への移動中rvcar
大倉山ジャンプスキー場へ立ち寄りました。

023

        018

     人生の勝ち組はさあ誰でしょう?bleah

012

010 011

目もくらむような斜面を、リフトで上り下りし、
風で揺れるたびにwobbly
バーを握る手に緊張が走りますsweat02

ポプラ並木を見たいとのリクエストで、急きょ北大の
キャンパスへ。ところが守衛に「こちらは勉学学術の場ですので
一般の方の…」と丁重に断られsweat02(当たり前ですが)
車窓にてポプラ並木を確認したしだいeye

二日目のお泊りは、洞爺湖レイクサイドホテル。
晩に行われた花火はベランダから大盛り上がりnotes

014_2

016 015
た~まや~note          か~ぎや~note

翌日は、かつてサミットが行われた洞爺湖ウィンザー
ホテルのラウンジにて、川島コーヒーハンターのお高く
ぬる~いcafecakeをいただきました。

004

大沼公園を横目に、車はひたすら函館をめざします。
お宿到着前に、函館の100万弗の夜景を眺めてから、

最後の楽しみ、函館湯の川温泉の新葉亭に宿泊spa
ここは、「なまら あずましい(とっても気持ちがいい)」happy01bell
     
       009_2

おもてなしを感じることのできた素敵な旅館でしたshine

翌朝は、函館の運河、金森倉庫付近を散策して、
小樽で断念したクルージングのリベンジを楽しみましたship

湾内にも、津軽海峡にも自衛隊ヘリコプター艦載艦や護衛艦が
ものものしく配備されているのを目の当たりにし、
表面上、平和な日本はいつまで続くのかと考えてしまう。

007

006 005
  函館ラッキーピエロ 長万部名物のかにめし

       003
     昔は、たぶん美女だった?四人…

001

最後の日は、あいにくの雨で朝市をあきらめ
自由市場でお土産物を探しました。

002
         雨の函館空港

楽しくあっと言う間に過ぎた四日間でしたが、帰路に
着く前にはもう来年の旅行先を名古屋と決定!

本当はグアムも候補だったのですが、
世界情勢は、悪くなることはあってもこれ以上は良くならない
との見方で、運まかせの旅となることを覚悟airplane

|

« 我が家のぶどう棚 | トップページ | とぼけたリス »

旅行・地域」カテゴリの記事